釣具のまつおのスタッフ財津が釣り情報をお届けします。

釣具のまつおのページへ戻るルアー用品のお買い物鮎用品のお買い物
<< 独り言 | main | お買い物 >>
重要性

天瀬の寅さんブログでは天瀬は気温の上昇と共に鮎は掛かったみたい。

釣れてない今年の三隈でも竿出す場所とタイミング次第で毎回好釣果で帰るお客さんもいます(^^)

ここでちと鮎鈎の話など・・・

 

はっきり申しまして鮎鈎で悩み出したら『キリ』がない 笑

確かに川が変わればそこに合う鈎、正確にはそこで掛かる鮎に合う鈎ってのがあります。

追い気や天然鮎か放流鮎なのか? 毎年川の状態(水量や水質)、放流する鮎の質ってのも変わりますから同じ三隈にしても毎年『合う鈎』ってのがもちろん変わってきます。

ここで話しただけでも『キリ』がないでしょ❔ 笑

 

結果、私は好きなシワリと早掛けの二種類(同じ号数)をいつもベストに入れております(^^)

初期の鮎は ど〜しても4本錨のほうが掛かりが早いですが、ケラレだしたら号数をひとつ上げた3本錨に変えてみて下さい。

口や顔にばっか掛かるって人はハリスの長さを少し短くしてみて下さい。

少しは解消できると思いますよ〜(^^♪

※私、逆に終盤の大鮎は口に掛けた方が捕り込みやすいので意図的にハリスを長くする事もあります (^^)

 

ん〜 結局何が言いたかったのか?笑

 

でも、トップトーナメンターさんって その一匹の鮎を掛ける為に半端ない種類と号数の鈎をいくつものBOXに収納して転戦してますからね〜

想像しただけでゾッとします・・・

 

 

 

| 独り言・・・ | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://zai.f-matsuo.com/trackback/1364
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ